初めてのジオラマづくり

小さい頃から、
プラモデルのジオラマ作りには
憧れがあったものの、

なかなか作ることができませんでした。


しかし今回、
初のジオラマ作りにチャレンジしました。

あ、正確には、
自分がサポートしつつ、
息子が手を動かして作ったものです。


今回使用したのは、
SCEANARAMAというところのジオラマキット。





ところで、
これを買ったら、自動的にジオラマができると思っていたのが大間違い。

届いたキットを広げてみても、何をどうしたらいいのかサッパリ分からず。
何やらいろいろと面倒くさそう・・・。


解説動画はこんな感じ。




なんじゃこりゃ!?
全然、できる気がしない・・・。


しばし呆然としましたが、
とりあえず、やってみるか!と始めてみました。


作業序盤、
ほとんどできる気がしなかったので、
写真すら撮りませんでしたが、

やっているうちに、
少しずつサマになってきたので、
途中から写真も撮り始めました。


201603ジオラマ作り-01

なんとなく、
あの解説ビデオのかたちに近づいてきて、


201603ジオラマ作り-02

一通り、
それっぽい地形が出来上がりました。


201603ジオラマ作り-03

そこに予め作っておいた
をはめ込んだりして、さらにそれっぽく。


201603ジオラマ作り-04

地形が定まったところで、
いよいよ色塗り

迷ってもしょうがないので、
もうそこは思い切りよく、塗ったくっていきます。


201603ジオラマ作り-05

色は4色。


201603ジオラマ作り-06

意外にも、
かなりいい感じに仕上がってきました。


201603ジオラマ作り-07

さっきまでの
真っ白な石膏の造形物とは思えない雰囲気に。


201603ジオラマ作り-08

そこに緑の粉末を落としていくと、


201603ジオラマ作り-09

おぉぉぉぉ!?

という具合に、
それっぽくなってきました。


201603ジオラマ作り-10

今度は、
そこに白い小石を置いていきます。


201603ジオラマ作り-11

ちょっぴり、
小石が白すぎたかもしれませんが、
まぁ、これはこれで・・・。


201603ジオラマ作り-12

仕上げに、
少しふわふわした緑を置いて、出来上がり!!!


201603ジオラマ作り-13

アップで見ても、
なんとなくそれっぽくてテンション上がります。


201603ジオラマ作り-14

そして、
そこに今回主役のザク(息子作)を置いてみます。


201603ジオラマ作り-15

足元なんて、めちゃめちゃリアルでしょ!?


ちなみに、
今回のザクは、
戦場で動かなくなった

放置されたままのスクラップ

という設定なので、


201603ジオラマ作り-17

それに合わせて、
ザクにもを盛っていきます。


201603ジオラマ作り-18

イメージは、
「天空の城ラピュタ」に出てくるロボット兵?


201603ジオラマ作り-16

で、こんな感じで完成!!!

いやぁ、うまくできました。

作りたくても、
取っつきにくいイメージがあったジオラマですが、
やってみると、意外と簡単にできた・・・ように思います。


また次も、何かにチャレンジしてみたい父なのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹内一斉

Author:竹内一斉
鎌倉市在住、イッセイ株式会社代表取締役、二児(一女一男)の父。

新しい時代を創るには、硬軟併せ持った考え方が必要です。比較的硬い方は、別途、ブログ「常識について思うこと」に纏めているので、ここでは軟らかい方に絞って、気軽に書いていきたいと思います。

Twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR