スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラム入門


突然、娘がプログラムをやりたいと言い出しました。


プログラム?
運動会のプログラム?音楽発表会?



まさかコンピューターのプログラムとは思わず、
しばし言っている意味が分からず、困惑しましたが、
娘がやりたいというそれは、コンピューターのプログラムだったのです。


ただ、プログラム言語といっても、
今まで、プログラムなんてものに一切触れていなかった娘に、
何をさせるべきか、いろいろ悩みました。


とりあえず、プログラムといよりも、HTMLでもさせておく?
けれど、HPを作りたいと思っているわけじゃないし、
何か「これを作る」という目的意識をもって、
続けられるようなものにしないといけないよななぁ・・・など、

いろいろ考えた挙句、こんな本を買ってみました。


20140419-プログラム1


まぁ、数あてゲームとか、簡単なものしかないけど、
それでも、娘のゲーム入門本としては、難しいと思うし、
ついていけるか、ギリギリのレベルのような気がしました。


思えば、
自分も娘と同じ年頃のとき、BASICが動くポケコンで、
数あてゲームとか、一騎打ちゲームとか作ってました。


CASIOのポケコン、懐かしいなぁ。

10 PRINT "サンゴクシゲーム"

とか、やっていた気がする・・・。


何にせよ、娘に本を渡したら、
写真送られてきて、その部分の質問とかが来るようになりました。

20140419-プログラム2


意外と、真面目に勉強しているみたいです。

たくさん吸収する時期だし、
ちょっとでも続いてくれたらよいですなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹内一斉

Author:竹内一斉
鎌倉市在住、イッセイ株式会社代表取締役、二児(一女一男)の父。

新しい時代を創るには、硬軟併せ持った考え方が必要です。比較的硬い方は、別途、ブログ「常識について思うこと」に纏めているので、ここでは軟らかい方に絞って、気軽に書いていきたいと思います。

Twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。