TDLに行ってきました


夏休み、東京ディズニーランドに行ってきました。


お盆休みの真っ只中に行くというのは、
過去にあまり記憶にないのですが、

とにかくすごい数の人でした。


20130816TDL3

アトラクションで、40分待ちくらいだと

「あ、空いている」などと感じてしまうのは、

かなり初期の段階で、
感覚がTDL化していたのだと思われます(汗)

20130816TDL4


それにしても、
ココ、30周年なんですよね。

20130816TDL7

オープン当時、
たしか、自分は小3とかそういう年齢でした。



20130816TDL1

一緒に行った子供たちが、
既に中1、小5だから、その当時の自分よりも大きいわけです。



20130816TDL5

親子二代に渡って、
楽しませる施設をメンテし続けるって、
本当にすごいことだと思います。


20130816TDL2

こういうものには、
それを作った者の魂が込められているとするならば、

ウォルトディズニーさんの作品に対する愛情は、
とてつもなく深かったのだろうなぁ、と思わざるを得ません。


20130816TDL6


それともうひとつ。

これはもう、何度もあちこちで書いていることですが、
やっぱり日本の作品で、こういう施設を作りたいですね。

日本のソフトパワー、
まだまだ活かしきれていないと思うのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹内一斉

Author:竹内一斉
鎌倉市在住、イッセイ株式会社代表取締役、二児(一女一男)の父。

新しい時代を創るには、硬軟併せ持った考え方が必要です。比較的硬い方は、別途、ブログ「常識について思うこと」に纏めているので、ここでは軟らかい方に絞って、気軽に書いていきたいと思います。

Twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR