スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャア専用ガンダムの制作

息子が、ガンダムを作るというので、

シャア専用ガンダムを作ろう!

という提案をしたところ、これが通りました。


ネットで、シャア専用ガンダムで検索すると、
赤というか、割とピンクっぽいガンダム
たくさん出てくる気がしていて、

もっと、違う感じのものを作りたいと、
常々思っていたのです。

ということで、

20160423-シャア専用ガンダム01

買ってきたのがコレ。

よくは知りませんが、
08MS小隊のガンダム。


20160423-シャア専用ガンダム02

普通に組み上げると、
いわゆる、よく見るようなガンダムになるわけですが、


20160423-シャア専用ガンダム03

これを赤く塗っていきます。


20160423-シャア専用ガンダム04

その塗ったパーツを組み上げていくと・・・


20160423-シャア専用ガンダム05

こんな感じになるわけですっ!


20160423-シャア専用ガンダム06

そうっ!
色合いとしては、こんな感じのが欲しかったわけです。


20160423-シャア専用ガンダム07

これに汚し塗装を施していきます。


20160423-シャア専用ガンダム08

ちょっとテカりが気になりますが、
雰囲気は出てきました。


20160423-シャア専用ガンダム09

シールドの汚れ具合とかは、
結構、良くできていると思うです。


20160423-シャア専用ガンダム10

膝の黒い部分は、
うまい具合に塗り分けできました


20160423-シャア専用ガンダム11

最後にツヤ消しスプレー。
ツヤ消しスプレーは、
今回初めて使ってみました。


20160423-シャア専用ガンダム12

ということで、コレで完成!
シャア専用ガンダムの出来上がりですっ!

うん、満足。

あ、まぁ実際には
息子が作ったわけですが、

一応、私も
諸々のアイディアや知恵を出ししたので、

合作ということでっ!!!

スポンサーサイト

多分初めての福井

もう一か月近くも前の話ですが、
この間、福井に行ってきました。

福井は、多分、初めてです。

土地勘というのは、
意外と大事なもので、


20160411-福井01

福井と敦賀が、どう違うのかもよく分からず、
軽い気持ちで敦賀で下車。


20160411-福井02

いきなり恐竜のお出迎え。

話には聞いていましたが、
福井、結構やるなぁ・・・という第一印象。


20160411-福井03

敦賀で気になったのは、この人。
ツヌガアラシトさんです。

日本書紀に出てくる人で、
見る限り出雲系・・・?

詳しいことは分かりませんが、
アメノヒボコなんかと並んで、
ちょっと気になる人なのでした。


20160411-福井04

ちょっと寄り道した縄文博物館。


20160411-福井05

そして、
福井といえば、気比神宮


20160411-福井06

ご祭神のイザワケノミコトというのは、ちょっと謎。
元々、土着の神様だったのかな・・・。

ツヌガアラシトとの繋がりなんかが見えるかなぁとも
思ったのですが、

今回は、とくにそういうものも感じませんでした。


20160411-福井07

続いて行ってきたのは、金ヶ崎


20160411-福井08

戦国ファンには有名なところですね。
若き日の秀吉は、こんなところで頑張っていたのだなぁ、
などと思いつつ、山を下ってみると、

20160411-福井09

赤レンガ倉庫発見。


20160411-福井10

倉庫内では、
鉄道のジオラマが展されていました。


20160411-福井11

一部、
敦賀の街並みを再現していて、
なかなかに楽しかったです。


20160411-福井12

赤レンガ倉庫の目の前にあったのが、
この休憩所。


20160411-福井13

建物内は、
杉原千畝によって助けられたユダヤ人が、
ここにやってきたという内容の展示。

ウラジオストクから、ここ敦賀にたどり着いたようです。

ロシアからの玄関口は、
北海道だと思い込んでいましたが、

ウラジオストクの真南に位置する敦賀は、
当時、ロシアからの玄関口になったのですね。

ちょっとしたお勉強でした。


20160411-福井14

敦賀を後にして、福井についたら、


20160411-福井15

駅は、恐竜一色
割と本格的な展示がされていて、
あらためて、恐竜の街なのだと思いました。


20160411-福井16

トリックアートも実物大(笑)。

今回は時間がなかったですが、

せっかく福井に行くのなら、
次は、恐竜博物館にも行ってみたいですね。

東武ワールドスクエアと那須旅行


かねてから、
東武ワールドスクエアに行こう、という話があったので、

それならいっそ、那須に旅行してしまおう、ということで、

行ってきました。


そんなに書くことはなく、
ひとまず絵日記的に、写真中心に貼っていきます。


まずは、那須サファリパーク

20160402那須旅行-01


自分が
小学生低学年の頃に、
来た覚えがあるところです。

20160402那須旅行-02

うちの位置でいうと、
富士サファリパークの方が近いですが、
幼い頃の自分にとって、

サファリパークと言ったら、ココでした。


20160402那須旅行-03

よだれを垂らしながら寄ってくる
草食動物の群れの迫力・・・。

出た頃には
車全体よだれまみれになってました。


次に足を運んだのは、トリックアート

20160402那須旅行-04

結構、撮りましたが、


20160402那須旅行-05

ここでは割愛。


続いて、クラシックカー博物館。

入ってみたら、
プレハブの倉庫のようなところに、

20160402那須旅行-06

クラシックカーがびっしり!!!


20160402那須旅行-07

ちょっと詰め込みすぎではないかと思うくらいの密度。
それだけ見応えはありました。


翌日、

20160402那須旅行-08

那須白河を出発して、
もみじ谷大吊橋に立ち寄り、


東武ワールドスクエアに向かいました。


20160402那須旅行-09

いつ来ても、
ここでは、カメラ小僧になりきってしまいます。

ということで、
とりあえず、その一部をアップ。

20160402那須旅行-10

20160402那須旅行-11

20160402那須旅行-12

20160402那須旅行-13

20160402那須旅行-14

20160402那須旅行-15

20160402那須旅行-16

20160402那須旅行-17

20160402那須旅行-18

20160402那須旅行-19

20160402那須旅行-20

20160402那須旅行-23

20160402那須旅行-24

20160402那須旅行-25

20160402那須旅行-21

20160402那須旅行-22

20160402那須旅行-27

20160402那須旅行-28

20160402那須旅行-29

20160402那須旅行-30

20160402那須旅行-26

20160402那須旅行31

20160402那須旅行-32

20160402那須旅行-33

20160402那須旅行-34

20160402那須旅行-35

20160402那須旅行-37

20160402那須旅行-38

20160402那須旅行-39

20160402那須旅行-36

携帯のカメラで撮っていましたが、
バッテリーの減りが気になったので、
敢えて、機内モードにして、バッテリーが減らないようにしていました。

がっ!!!

それでも、
最後の最後で、バッテリーがゼロになってしまい、
写真を撮りきることはできまぜんでした。

いやでも、
それくらいココは楽しいわけですっ!


そして最終日、

20160402那須旅行-40

釣り堀に寄りつつ、


那須ハイランドパークに行きました。

20160402那須旅行-41

ここではガンダムのイベントをやっていて、


20160402那須旅行-45

最近、
ガンダムを見直している自分にとっては、


20160402那須旅行-42

なかなか楽しい内容でした。


20160402那須旅行-43

ジオラマもレベルが高いというか、


20160402那須旅行-44

こういうのを作れたらいいなぁ・・・などと思いつつ、
戻ってまいりました。




プロフィール

竹内一斉

Author:竹内一斉
鎌倉市在住、イッセイ株式会社代表取締役、二児(一女一男)の父。

新しい時代を創るには、硬軟併せ持った考え方が必要です。比較的硬い方は、別途、ブログ「常識について思うこと」に纏めているので、ここでは軟らかい方に絞って、気軽に書いていきたいと思います。

Twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。