スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SF出張


アメリカ、行ってきました。

201504-SF出張01

サンフランシスコ到着です。


201504-SF出張02

ホテルは清潔感があってよかったのですが、
今回は、なかなかホテルが空いておらず、
ホテル周辺は微妙な感じ。

到着した日。
間違って、マーケットストリート側から近づいたら、
映画の中のスラム街みたいな雰囲気で、

なかなかにスリリングでした。

サンフランシスコは観光の街ではありますが、
さすがにアメリカ。油断できません。




201504-SF出張03

目的はビジネスショーへの参加だったため、
終始、こんな感じ。


201504-SF出張04


夜は、パーティーに向かうために、
なんだかものすごくごっついバスで移動。

歩いたら5分くらいの距離を、
一方通行なんかの問題もあるためか、
15分ほどかけて、バスでグルリと回っていく。

周辺には、危険なエリアもあるから、
あえてのバス移動なのかな?などと思いつつ・・・。


で、ビジネスショー開催中は、ほとんど時間がとれず、
ほぼ、ホテルと会場の間を行ったり来たりで、

ようやく最終日以降、
少し時間をみつけて自由行動。



初めてサンフランシスコに来たのは、
20年以上も前のこと。

その時、宿泊していたところが、まだちゃんとありました。

201504-SF出張05

すんごく懐かしかったです。


で、お決まりの観光。

201504-SF出張06

ケーブルカーに乗って、


201504-SF出張11

北に向かって、


201504-SF出張07

フィッシャーマンズワーフへ。

201504-SF出張08

うんうん。
こんな感じだった。




201504-SF出張09

仕事が終わった解放感もあいまり、


201504-SF出張10

ようやくちょっと楽しめる感じに・・・。



201504-SF出張12

間近にみえるアルカトラズ島をパシャリ。



201504-SF出張13

翌日、帰国なので、
あまり無理をせずに、再びダウンタウンへ。



201504-SF出張14

ガッツリお肉を食べてきました。


そして、ようやく戻ってきた日本。

201504-SF出張15

NEXは、今回も快適な貸切状態だったとさ。




スポンサーサイト
プロフィール

竹内一斉

Author:竹内一斉
鎌倉市在住、イッセイ株式会社代表取締役、二児(一女一男)の父。

新しい時代を創るには、硬軟併せ持った考え方が必要です。比較的硬い方は、別途、ブログ「常識について思うこと」に纏めているので、ここでは軟らかい方に絞って、気軽に書いていきたいと思います。

Twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。