スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年の初日の出


年末年始だからと言って、
あまり特別なことはしない方で、

初詣の記憶もない私ですが、

今年は、珍しく初日の出を見に行きました。

20150110-初日の出01


早起きして、たどり着いたのは江の島

6時頃で、まだまだあたりは暗いのですが、この行列。

「やっぱり、初詣とか無理だわぁ。」


で、江の島のてっぺんにある
シーキャンドルに上がるとこんな感じ。

20150110-初日の出02

露出の問題で、
割と明るく見えているけど、
実際は、もう少し暗い感じだったと思います。

20150110-初日の出03

何となく、
東側をみてみると、明るくなってきてはいるので、
こっちの方向だろうなぁ、と確認。

20150110-初日の出04

でも、まだ日の出の時間までは20分くらいあるということで、
西側に見える富士山をパシャリ


ふと見てみると、砂浜にはかなりの人だかりができてました。

20150110-初日の出07

さぁ、いよいよか?!

と思って、
それらしき方向を眺め続けても、
一向に陽が昇る気配がしない・・・

20150110-初日の出06

しばらくすると、
右の方の雲の隙間に、わずかに丸っぽい光源が。

20150110-初日の出08

この写真は、結構ズームにして撮っているので、
実際には、なかなか気づかないレベルの日の出でした。

そして、わずかな雲間を通り過ぎたときの出来事なので、
こうして丸い光源として見えたのは、わずか数十秒。

ある意味、貴重な初日の出でした。

20150110-初日の出09

帰り道、
駅前でみえたのは ビルの間から煌々と光る太陽。
ここでようやく、本当のご対面という感じ。


今年一年もよろしくです。

スポンサーサイト
プロフィール

竹内一斉

Author:竹内一斉
鎌倉市在住、イッセイ株式会社代表取締役、二児(一女一男)の父。

新しい時代を創るには、硬軟併せ持った考え方が必要です。比較的硬い方は、別途、ブログ「常識について思うこと」に纏めているので、ここでは軟らかい方に絞って、気軽に書いていきたいと思います。

Twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。