大きすぎだってばさ

日本最大の古墳、
仁徳天皇陵に行ってきました。

前方後円墳って、
なんか不思議なかたちだよねぇ


前から
行ってみたいとは思っていたのだけれど、
なかなか行く機会がなくて・・・。


てことで、
ようやく行ってきたのだよ



百舌鳥駅を降りたら、



こんな感じで案内図が出てた


おぉ、やっぱカッコイイ




前方後円墳って、いいよねぇ






てことで、
仁徳天皇陵に向かったのだが、

これがなかなか・・・歩く、歩く。



テクテク、テクテク・・・









うん?


合ってるのか?!












あ、なんか出てきた






おぉ、仁徳天皇陵の模型だぁ。

すっげぇ、すっげぇ












でも、まだみたい・・・




期待に胸を膨らませつつ、
さらに歩く、歩く。






てか、歩きすぎだろ













どんだけデカイんだと思いつつ、

着いたところは、
こんもりと茂った森を背景にした鳥居でした。




わわわ、
これじゃ、前方後円墳って分かんないぢゃんか



てことで、
かるーくお参りだけして帰ってきたよん

結果としては、
前方後円墳がどうとかではなく、
とにかくその大きさを体感してきた感じ



帰り道、
駅にこんなポスターあった。



笑えるぅ~~~


関西って、やっぱおもろいわぁ~
 ↑
関東人のちょっと無理した関西弁



急展開っ

ここ数年、
割とのらりくらりと過ごしていましたが、

突如、大忙しな状況になってきました


公私共に、
大きく動き始めた感じです。


仲間内では、
昨年末あたりから、

大きく動くという話をしていましたが、

まさにその言葉通り



アニメチェックなんて、
とてもできる状況ではありません。




あ、いやでも、
ちはやふるキルミーベイベーくらいは
チェックしておきたいかな





うんにゃ



それでも、大変なこってす








千里の道も一歩から。


やり遂げるまでの道のりは遠いですが、

コツコツやっていきますよん



神社復活♪

先日、
部屋の掃除をしていたら、
出窓にできたスペースが気になって・・・



クローゼットに眠っていた
神棚&フィギュアを復活させちゃいました




自分ではこれを、
自分教神社と呼んでいて、

これからの宗教を考える上での
ひとつの参考資料だと思っておるとです

これについては、
もうひとつのブログにも書いてるけどね



やっぱ、こういうのは楽しい



カブトベルダンディーも健在


またしばらく、これで遊びまーす




バレンタインだいっ!

今日はバレンタインデー

てことで(?)、
子供たちから、これをもらった



ジャジャーン

プリキュアスナック~






・・・て、おいおい



こんなとこまで、
いちいちパパのツボを抑えてくるのだね


いろいろツッコミどころはあるのだが、

BANDAIって書いてあるよ


すげぇ~
この会社、お菓子も作ってるのね



さらにツッコむと・・・

これ、ちっさ

きっと、小さなお友達用なんだろうね





この上、さらにツッコミを入れるとなると、

そんなの食うな

とかって話になる?





あ、やっぱり?







そーだよねー










でも、残念



もう既に、一袋食べちゃったんだよねぇ



せっかくなので、
きっちりいただきやーす




息子に完敗でした

久しぶりに、
親子三人でピグイン



ミニマムで並んでみたけど、

ちょっと分かりにくいかな?





ま、こんな感じね


でもって、
息子と神経衰弱をしてみたのだけれど・・・



完敗でした
写真は、2連敗目のもの


子供二人に大爆笑されるの図


子供たちは、横でリアルに
おおはしゃぎだったのだよぉ~


こういう時は、親として、
素直に息子の成長を喜ぶべきなのかな



合宿してきた

先日、合宿に行ってきました。

自分たちなりに、
これからの社会のあり方を考える
重要な議論をするための合宿でした。




合宿地は箱根。
到着直後の昼食は、中華

なんか、
とても立派な円卓会議の雰囲気


ここでは、
今の金融システムの限界について、
存分に話し合いました


その後、
一旦、近くの神社にお参り。




ふと見つけたのは、強羅にある諏訪神社



なんだか、
とっても雰囲気のある神社でした。



こういうほこらも、
なんだかとってもいい感じ


夕方、
宿となったエクシブ箱根離宮に入って、
酒を入れながら、議論開始


ここは
他のエクシブと違って、
部屋にインターネットが入っていて、
とっても快適

やっぱり、
ネットがないといろいろキツイよねぇ


議論は、
5時間を越えましたが、
論点整理、方向性の確認、課題抽出・・・

きちんと次回に向けた結論も出ました




そして、翌日・・・

九頭龍神社にお参り。


よく知らなかったけど、
ここは縁結びの神社なのですね。

縁といっても、
男女の縁に限らないみたいで、
これからの新しい活動への基盤みたいな感じかな

芦ノ湖にある鳥居もカッコイイ





同時に、白龍神社にもお参り



鳥居が白って、なんかいいよねぇ。
これで「白龍」って言われると、

たしかにぃぃぃ~~~

って思ってしまう



箱根は、
割と近くて、とっても行き易いし、

みっちり議論できるというのも良かったので、


また機会をみて、合宿しなければですな


名作プリキュアMAD

もう3年くらい前の名作プリキュアMAD。

とても大好きな作品だったのだけれど、
大人の事情で、ネットから消えてたのです




そのことを、
ずいぶん前にブログに書いたのだけれど、

昨日、その記事にコメントが入って、

最近、再アップされましたよ

って教えてくれた人がいた



で、クリックしてみたら・・・


あった!

これです、これ~~~




さきぃ~まいぃ~


みちるぅ~~~!

かおるぅ~~~!





この曲も素晴らしい。

元々、舞-乙HIMEの曲らしいけど、
プリキュアにマッチしすぎでしょ




昔、この動画を見て思ったんだよねぇ。

少女は清らなローブに信義託して・・・♪

って歌詞とか聞きながら、

こんな女の子が戦っているのに、
俺ら大人が戦わなくてどうする


みたいにね。




それも、とっても思い出す




それと、やっぱりこの動画には
深い深いプリキュア愛を感じますね



またきっと削除されるのだろうけど、
こういう動画は、サイコーですなぁ


ひとまず楽しいおバカ劇場

最近、田中さんって防衛大臣が話題になるよねぇ。

ま、脱官僚とか言っちゃってたんだから、
その責任を取って、

官僚さんに頼らず答弁しなさい


とは思うのだが、
正直、質問する側にも問題あるっしょ

「前代未聞」無断退席・答弁迷走…田中防衛相
ここに、こんな記述があった。

=================
田中氏は、陸上自衛隊の南スーダンでの
国連平和維持活動(PKO)に関連し、
陸自を警護するのはどこの国の部隊かを問われ、
「決まっていない」と答弁。直後に渡辺周防衛副大臣が
「バングラデシュだ」と答弁すると、
「理解してなかったことは大変申し訳ない」と陳謝した。
=================

バングラディシュと答えるべきところ、

「決まっていない」っていう嘘をつくのはよくないよ

でも、ここで気になったのは、
陸自を警護するのがどこの国かということが、
どういう問題につながるのかということ。


質問した側が、
=================
はい、バングラディシュですね。
しかしそうなると、●●●が問題になりますよね?
=================
とかなら、質問した意味が分かる。


でも、
そういう何かの問題に繋がらない限り、
大臣が知らなくたってしょうがないじゃんか


大臣は、国務大臣

国の意思決定に係る
重要な事項を知っていればいいのであって、
あれこれ知識を試すのは筋が違うっしょ。


で、僕は気になった。

この後、きっと何か議論をしたんでしょ!?
警護国がバングラディシュであることが、
何らかの問題であるという指摘があったのでは?

と思って、議事録を調べてみたのだよ



以下、その参議院予算委員会(1月31日)の議事録からの抜粋ね。

==================
■山谷えり子君
南スーダンのPKOで、二十メートル先の日本人を助けられるか、
助けられないか。防衛大臣は助けられないというふうに言われました。
まあそのとおりなんです。非常に国際スタンダードでない形で
日本はオペレーションを強いられているわけですが、
では、南スーダン、どこの軍隊が日本というか
その施設部隊を守ってくれているんでしょうか。
■国務大臣(田中直紀君)
お答えいたします。現地で国連と連絡を取ってきておるところでありますが、
今のところどこと一緒にやっていくかということは決まっておりません。
■山谷えり子君
決まっているはずですから、役人さん、教えてさしあげてください。
■副大臣(渡辺周君)
今、現状は、バングラデシュの部隊等に警護をお願いしている
というところでございます。
■山谷えり子君
みんな体を張って物すごい覚悟で行っているんです。
■国務大臣(田中直紀君)
バングラデシュが撤退するというお話もあったわけでありますが、
今、隊が到着をいたしましてバングラデシュと一緒にやっておると
いうことであります。その後の対応はまだ決まっておらないと
いうことでございます。
■山谷えり子君 自分の間違いの答弁を今言い繕ってカバー
したわけですが、発言撤回してください。間違えましたというふうに
認めていただきたいと思います。(発言する者あり)
■委員長(石井一君)
それじゃ、ちょっと速記を止めて。
   〔速記中止〕
■委員長(石井一君)
速記を起こしてください。(発言する者あり)静粛に願います。
■国務大臣(田中直紀君)
訂正をさせていただきます。今はバングラデシュ等
警護してもらっておるというような状況でございます。
■山谷えり子君
陳謝はいかがでしょうか。
■国務大臣(田中直紀君)
そこまで理解をしておらなかったことは大変申し訳なく思っております。
■山谷えり子君
TPPについて野田総理にお伺いいたします。
==================







おいおい








おーーーーーーーーーい









こらーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









謝ったところで、TPPかいっ


てか、
謝らせたかっただけぢゃないか



なんとまぁ、知恵のないというか・・・
無駄な質問じゃなぁ


あらためて言っておくけど、
閣僚の皆さん、ダメダメだと思うよ?


その後も
田中さんは、ハチャメチャな答弁してるし、
誰も彼が優秀だとは思っていないっしょ?

んでも、
そんなのイチイチ論わなくていいよぉ~~~

ちゃーんと議論しとこうぜぃ

こんな記事もあった。これは、その抜粋。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120207/plc12020714350020-n1.htm 
========================
 自民党の佐藤正久参院議員は7日昼のテレビ朝日の番組で、
衆参予算委員会での田中直紀防衛相に対し自民党議員から
防衛政策上の知識を試すような質疑が相次いだことについて
「すべて防衛相として知ってておかしくない」と述べた。
与党など
から「クイズのようだ」と批判の声があがっていることに対し、
反論したものだ。
 一例として、田中氏が南スーダンに派遣中の自衛隊を警護する
役割を担う国を答えられなかったことを挙げ、「隊員を派遣して
いるときの指揮官が安全にとって一番大事な警護部隊を
知らないなんてありえない」と指摘した。
========================

ぶひっ・・・



もう全然意味分かんなーい




人間の世界、
ブタさんには、ぜーんぜんわっかりましぇーん


てか、パンダも登場













もといっ



これも的外れだと思うなぁ


バングラディシュ?
インドネシア?
タイ?
ミャンマー?

そんなのどこでもよくね?


いや、
北朝鮮だったらちょっとビックリか




何にせよ、
国務大臣が知るべき内容なら、
きちんとそれに続く質問しろやっ





バングラディシュ?それは問題ですねぇ。
とか言ってみろやっ




それとも何か?
バングラディシュ?
で、ちゃんとお礼はしているのですか?
とか、そういうことが言いたいんかいっ



そういうことなしに、TPPって意味分からんっ
















・・・おっと失礼。
少々取り乱しました

まったく答える方も答える方だけど、
質問する方も質問する方だぜよ



ここで思う
田中さんが取るべき正しい対応の仕方

=========================
■田中大臣
申し訳ありません。その件については、私が把握していないので、
副大臣からお答えさせていただきます。
■渡辺副大臣
バングラディシュ等に警護をお願いしております。
■田中大臣
以上、バングラディシュ等にお願いしているとのことです。
バングラディシュ等では、何か問題があるということでしたら
ご指摘願います。
=========================


こう返せばいいだけのことっしょ?


ま、楽しいといえば楽しいのだけど、
おバカ劇場、いつまでも続けてちゃいけませぬなぁ。




日記なし



今日は・・・






日記なし






久しぶりのピグ

最近、
子供たちがまたピグに出入りをしているらしい。


てことで、
先日、息子に促されて久々のピグイン















・・・ま、こんな感じ


息子は、ほとんど文字を打たなくて、
大体、横でリアルトークをしているので、

写真を撮ると、
こういう台詞なしの平たい感じになるのです






娘の部屋もこんな感じに変わってた。

なんかまた、
お店でもやる感じなのかなぁ~。


ひとまず、

つりP貯めといて

とか、言われないことを祈るのみですぢゃ



手ごわい寒さ


昨日、頭痛で大変でした。

結論から言うと、原因は寒さ


昨日もウォーキングをしてたんだけど、
歩くと暖かくなるじゃない


だから、調子に乗って、

やっぱ、ウォーキングはすごい

などと思っていたのだけれど、

寒さは、確実に体にダメージを与えていたらしい


帰宅した時には、

もう頭がズッキン、ズッキン


てことで、
あつーいお風呂に入って、
その後、きっちり布団に潜ったら、

今朝には、ちゃーんと治ってた


しっかし、寒さってすごいねぇ。


まだまだ春は来ないし、
皆様も、寒さには要注意ですぞ



七曲坂と玉縄城


最近、ウォーキングを頑張ってます。
今日は、トータルで2時間くらい歩きました


自宅と駅の往復も、もちろん歩き


そしたら、こんなの発見


この坂、
昔は舗装もされていない山道だったんだよね。

それがこんな感じになってた。


すげぇ・・・。
なんだこの近代的な道路は


今日、家に帰るとき、
下から上を撮ってみた


わっ
全然雰囲気が分かんない


うぅ・・・。






何を伝えたかったかというと、
ここは玉縄城という名城址で、
いかにも難攻不落的な地

ってことだったんだよねぇ。




何やら
上杉謙信武田信玄も攻略を諦めたらしいよ


ここが玉縄城址の石碑



1513年築城で、
そういえば、築城500年とか言ってたかなぁ。

具体的に何かするんだろうか・・・。


せっかくだから、
ちと地元を調べてみるのもいいかもだねぇ



体重落ちてた


腰を痛めて、
運動休んでいるし、
お正月は食べまくったし、


絶対太ったと思ってたんだよねぇ


なので、
ちょくちょく断食をしてみたり、
ウォーキングを始めてみたり・・・。



んでもって、
さっき体重測ってみたら、

いつもより2~3kg痩せてた

普段、
冬場になると体重増えるので、
それを考慮すると、4~5kgくらいマイナスな感じ


やったぁ~


てことは、
しばらく断食しなくても大丈夫だよね?
お酒もOKだよね?


油断は禁物だから、
ウォーキングもちゃんと頑張るよっ





プロフィール

竹内一斉

Author:竹内一斉
鎌倉市在住、イッセイ株式会社代表取締役、二児(一女一男)の父。

新しい時代を創るには、硬軟併せ持った考え方が必要です。比較的硬い方は、別途、ブログ「常識について思うこと」に纏めているので、ここでは軟らかい方に絞って、気軽に書いていきたいと思います。

Twitter
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR